blogスタッフブログ 現場からの声

Aさんの正しい悩み

グループホームを利用しているAさん就労系の事業所で日々頑張っています。

夏前に彼と話をしていると「少し不安だけど一人暮らしがしたい」という希望を話してくれました。

そこで「サテライト」という今の集団生活のグループホームではない一人暮らし型のグループホームがあると説明をしました。

食事の心配はなく、生活支援も必要に応じてできることを伝えると「サテライト」に行きたいです。とはっきりした意思表示をしました。

その後スタッフ間で、来年度の準備の相談をしていたところ

お盆帰省から帰ってきたAさんから、色々悩んだけど、家に一人暮らす母の許で暮らすとのこと、少し残念に思いましたが、それも家族を思う彼の考えなので尊重していこうと思いました。

さて、先日再び私に電話があり、「やっぱりサテライトにいきたい、お母さんと話し納得してくれた」とのこと。。

話を聞きながら、私は心の中で「もっと悩んでいいんだよ!自分の暮らしの場所なんだから!」と呟き、少し嬉しくなりました。

できればAさんのイメージがしっかり持てるように、一人暮らしの「体験の機会と場」を作っていく事ができればと考えています。

さてさて、また電話くるかなぁ。(M)