blogスタッフブログ 現場からの声

芋煮会(児童デイサービス月のひかり)

気温の変化に体調を崩しやすい季節となりましたが、

児童、スタッフともに寒さに負けずに楽しく活動していきたいと思います。

今月は、児童デイ月のひかりの活動を紹介します。

 

芋煮会

10月に児童デイ月のひかりにて、芋煮会を開催しました。

少し肌寒い季節となりましたが、当日は天気にも恵まれての開催となりました。

調理はもちろん、会場準備から片付けまで、みんなで行いました。

前日から楽しみにしてくれている児童や、当日には、「次何すればいい?」「何かすることない?」

など、率先して行動してくれる児童もいて、とても嬉しく思いました。

   

  

今年は、月のひかりの駐車場にゴザを敷いて、芋煮を食べました。

一列に並んで、自分の順番がきたら、飲み物を選んだり、芋煮をもらってます。

テーブルまでこぼさないように気を付けながら運んでます。

  

  

外で食べることはとても良いですね!普段は昼食をあまり食べない児童も

おかわりもしてたくさん食べてました。

みんなで作り、みんなで食べることは、楽しいですね!

 

壁面装飾

10月になり、月のひかりの壁面も秋使用になりました。

月のひかりにこられた際は見てください。

   

これからも寒さに負けず、元気いっぱい楽しんでいきます!

よろしくお願いします。

スタッフ(K)