blogスタッフブログ 現場からの声

流しそうめん(児童デイ月のひかり)

9月は、「児童デイサービスぷるぷる」にて、ぷるぷる利用児童と一緒に流しそうめんを行いました。

流れてくるそうめんをじっくり見て、箸を上手に使って食べてました。

今回の活動で、そうめんを提供しても「いらない。」と食べなかった児童も食べることができました。友達と一緒に楽しく活動でき、嬉しく思います。

また、ぷるぷる児童と関わり、おんぶしてくれたり、場所をゆずったりと、お兄さんお姉さんとして優しく面倒をみてくれていました。成長している児童の姿をみて、感動しました。

今後もぷるぷると合同の活動を考えていきたいと思います。

●今月のちょっといい話

・ドライブ中の車内にて、エアコンをつけていると、真ん中に座っていた児童が、後部座席に座っていたスタッフを気遣って、「寒くない?大丈夫?」と声をかけてくれました。また、重いバックを持っているスタッフに「重くない?」と手を差し伸べてくれました。人を思いやる気持ちが嬉しく感じると共に、勉強になります。児童の優しさに気持ちが温かくなりました。

スタッフ(K)