blogスタッフブログ 現場からの声

学生生活最後の思い出づくり!!(児童デイ月のひかり)

7月25日土曜日は、向陽園納涼大会でした!!

児童デイサービス月のひかりでは、高校3年生を対象に、思い出づくりの一つとして、友だち・スタッフと一緒に出かける機会を考えていました。子どもたちより「お祭りに行きたい」という要望があって、今回企画しました!!

 

CIMG2078

土曜日、放課後等デイ利用後から参加の方。17時にご家族が月のひかりに連れてきてから参加の方もいます。向陽園の駐車場に行くのではなく、近隣の臨時駐車場へ。みんなで歩いてくのもいいですね!!

 

CIMG2085 CIMG2087 CIMG2091

納涼大会では、ダンスが大好きな人は、太鼓や踊りのステージの時に、一緒に踊っていましたよ。体を動かし、自分がみんなの主役になったような感じで楽しそうでした。

出店で買い物。お祭りで食べるものって、なんかとってもおいしいですよね!!

 

CIMG2098 CIMG2101 untitled

夕方から、夜なり、ちょっといつもと違った気分。子どもの時って、夜友達と出かけることって、少し違いますよね。なんかちょっと大人になった気分になります。

おいしものを食べて、みんなで踊って、そして、最後は花火を見ました。ワイワイしながら、みんなで見る花火最高した。

 

e2

昨年からぷるぷるから、月のひかりに移ってきました。「ぷるぷる開所の時は、みんな小さかったのに、もう高校卒業か・・・」と感じています。昨年度卒業していった人たちと今の人たちは、本当にぷるぷる開所して、成長と共にたくさんの活動をしてきました。私たちスタッフもたくさん楽しく過ごし、いろいろ経験させていただきました。

納涼大会の帰りの道や車の中は笑顔や充実感にあふれていました。とてもうれしそうな雰囲気でした。夏休みのはじめになりますが、ちょっとした思い出の1ページになったのではないでしょうか?これから夏休みの活動プログラムに入っていきます。高校生活最後の夏休み、最高の夏休みと、そして、たくさんの思い出をつくってほしいと思います!!

 

(スタッフ:W)