blogスタッフブログ 現場からの声

今年度も宜しくお願いします。

新年度に入って、2か月が経とうとしています。

4月から月のひかりを利用している子ども達も、新しい環境に徐々に慣れて笑顔が増えたように感じられます。また、進級してお兄さん、お姉さんになった子ども達。頼もしく感じられます。

↓ 春休みの活動で、一人ひとりが自分の弁当箱に好きな食材をつめて自分で弁当を作って食べました。

↓駄菓子屋にも買い物にも行きました。

↓ 今年は、月のひかりの近くにある坂巻川の桜や、高瀬の芝桜を見に行きました。

5月になり、優しく暖かな日差しを感じられる季節になりました。屋外で過ごす時間も大切にし、季節や自然を楽しみます。今後は水分補給と汗のしまつをして、体調に気を付けていきます!!

 

 

今年度も子ども達一人ひとりのペースを大切にしながら、さまざまな活動を思いっきり楽しんでいきたいと思っております。どうぞよろしくお願いいたします。

 

(スタッフ:岸)

 

 

 

新年度よろしくお願いします (みるく・くれよん・西の家)

平成29年度より、GH向陽園全体ではスタッフの異動、新しい利用者さんの入居(西の家)があり、様々な変化がありました。

今年度も、利用者、スタッフ、ご家族の皆さん全員が、安心できるホームにしていければと思います。

 

4月といえば、お花見ですね。

GH向陽園でも、利用者さんにいくつかのグループに分かれて頂き、夜桜を観に出かけました。

花見会場に向かう車内や花見会場で、「花たくさん咲いったね!」とか「うわぁ綺麗だぁ!」とか歓声を上げられていました。

  

屋台も出ていたようで、軽く食事も楽しまれました。中には「花より団子」な方もいらっしゃいました(笑)。

 

花見を終えてからは、飲食店で外食を楽しまれました。いつもとは一味違う料理を食べ、大満足な様子でした。

     

今年度も、利用者さんの想いを第一にたくさんの行事を実施し、ブログという形で皆さんに報告していきたいと考えております。

 

今年度もよろしくお願いします。 (スタッフ:鈴木)