blogスタッフブログ 現場からの声

第1回にじいろビアガーデン

8月18日火曜日にビアガーデンを行いました。

DSC02429

普段は『にじいろカフェ』として活動している時間を今回はビアガーデンをいう形で行いました。

利用者さん方は、8月の予定表を配布した日から「ビアガーデン楽しみだな~♪」「ビアガーデンいつ?」と待ち遠しく思ってくださっていたようです。

当日は「日頃お世話になっている方を招待しよう!!」と着々を準備を進めてきました。
・招待状作り

DSC02397 DSC02399
・プレゼント作り

DSC02439
・装飾品作り

DSC02398
と普段の活動の時間を利用して楽しいビアガーデンを想像しながら取り組みました。

 

当日は焼き鳥やえだ豆等のちょっとしたおつまみと数種類の飲み物を提供しました。

DSC02408

DSC02417

 

「ビール飲もうかな♪」「こうちゃ♪」「おかわりください」と皆さん表情明るく楽しそうでした。

「えだ豆美味しい?」→「んまい。もっと食う」

DSC02414

「何飲んでるの?」→「サイダーだよ」

等と会話を楽しみながら賑やかなビアガーデンとなりました。

 

最後にデザートの登場♪
DSC02432
前日に作っておいたりんご味のビールゼリーで乾杯し、皆さんあっという間にぺろりと平らげました。

DSC02434

DSC02431

「未成年の方も食べていいよ」と冗談を言うと「あはははは~」「食べるよ」「昨日作ったの♪」会場は大盛り上がりでした。

 

普段の活動で少しの工夫や違った視点で取り組みを考えてみると、また新しい楽しみ方が出来るということが実践できた機会となりました。

今後もそういった視点を取り入れて利用者さんにとって満足していただける活動を考えてきたいと思います。

 

 

夏休みの活動 その1(ぷるぷる)

今年は、学校によって夏休み期間が1週間のずれがあるようです。一昨日から始まっている学校もありますし、来週火曜日ぐらいまで夏休みの学校もあります。スタッフも少し時間差の夏休み活動に困惑しているところもありました。まだ、夏休みの方もいますが、ぷるぷる夏休みの活動プログラムは終了です。まずは、その1として、活動を伝えていきますね!!

 

最初は、「らくがき」です。窓に水で落ちるクレヨンを使ってそれぞれ描きました。子どもたちにとって、ちょっと悪いことをしているような感じって楽しいんですよね。窓に好きなようにクレヨンで描いてくれました!!

 

untitled

 

untitled

 

 

untitled

 

 

 

 

 

untitled

次は、駄菓子屋さんへ買い物行く活動です。駄菓子屋さんは、お馴染みの「はじめや」さんです。私が前よりお世話になっているおばちゃんのところに、いつも子どもたちも行きます。昔ながらの雰囲気がいいんですよね。子ども達だけが楽しいのではなく、私達大人もタイムスリップしたような感じになります。みんなで一個一個熱心に選んでいましたよ。

untitled

 

 

 

untitled

 

 

untitled

 

 

 

untitled

 

 

 

 

毎年恒例になっている活動の一つ、「流しそうめん」です。流しそうめんは、お昼ではなく、おやつで雰囲気を楽しむようにしています。でも、そうめん大好きで、がっつら食べている子どももいます。そうめんが嫌いな人は、後でゼリーが流れてくるので、それを楽しみにしている人もいるようです!!

 

untitled

 

 

 

untitled

 

 

 

untitled

 

 

まずは、その1でした!!

 

(スタッフ:W)

 

花笠祭りに参加しました!!

今年も愛泉会では山形の夏の風物詩、花笠祭りに利用者さん14名、スタッフ56名、総勢70名で参加しました。べーす02べーす03

初めて参加する利用者さんも約1時間の道のりをスタッフと共に花笠を回しながら最後まで楽しく踊ることができました。あいかわらず、うまのすけ大人気で沿道からはたくさんの方々に手をふられ、拍手をいただいていました。今年も馬まつり、頑張りますよ!!

皆さんお疲れ様でした~。(高橋)べーす01

べーす04べーす06べーす07

にじいろ6月の活動

◇屋外活動
寒河江市で開催されたゆめタネ@さがえに行ってきました。
DSC01995
咲き誇る花々を見ながらの散歩で、ゆったりとした時間を過ごすことが出来ました。

花の香りを嗅いで嬉しそうな表情をされる方
DSC01996

「花綺麗だねーたくさんあるねー」と喜んでいる方
DSC02003

鐘を楽しそうに鳴らす方
DSC02001

綺麗な花を見て癒され、穏やかな優しい表情の利用者さんをたくさん見ることが出来て職員も幸せな気持ちになりました。
普段の散歩とは違った雰囲気の中で優雅なひと時を過ごしていただく機会となりました。

◇おやつ作り
今年も利用者さんのご家族の方からスイカをいただきました。

そこで昨年に引き続き、贅沢なフルーツポンチを作りました。

DSC02039

半分にカットしたスイカの中身をスプーンを使用して一生懸命くり抜きました。白い皮が見えてくるまで丁寧にくり抜いてくださいました。
皆さん、作業に集中して黙々と行っておりました。
DSC02005
DSC02008
くり抜いたスイカやカットしたフルーツ等はスイカの皮で作った容器の中へ入れて…。
DSC02007 DSC02010DSC02020
そこに冷たいサイダーを注いで完成です!!
DSC02037 DSC02035

食べたい分のフルーツポンチをご自分の器へ盛り付けて♪
DSC02046 DSC02060
待ちに待ったいただきます!!
一口食べて…
DSC02067 DSC02071
「んまい」「美味しい」「フルーツポンチ♪」「おかわりちょうだい」と素敵な笑顔を見ることが出来ました。
DSC02068 DSC02065
今年も美味しいスイカをいただき、有り難うございました。ごちそうさまでした。
DSC02042

 

◇カップ創作

前回、母の日に合わせ、おかずカップでお花を作り、プレゼント!!

今回は父の日に合わせてマグカップに絵や模様を描いてプレゼントを作りました。DSC02109

贈る相手はお父さんだけでなく、日ごろの感謝を込めてお母さん、お姉さん、職員…いろんな方になりました。

DSC02116

色とりどりに線や模様、名前を書いてレンジでチン!完成です。DSC02119

Yシャツにネクタイを締めたラッピング。

こちらも皆さん手作りです。

DSC02138

世界でたった一つのオリジナルカップで美味しいコーヒー、お茶、お酒!?

DSC02114 DSC02136

ほっこりした気持ちで味わえることでしょうね♪

 

◇カレンダー創作
7月のカレンダーは花火!
大小様々な丸く切った画用紙に綿棒を使って花火の模様を描きました。

DSC02140
説明では「綿棒に絵の具を付けて点々を紙に押してください」と話しています。
実際に取り組んでみると、絵の具を付けた綿棒を画用紙に擦って何とも言えない芸術的な作品に仕上げた方、電気クラゲのような幻想的な花火が用紙いっぱいに広がった方と職員が想像していなかったような模様が出来上がっていました。

DSC02143

DSC02144
使用している道具は同じでも、完成したカレンダーを並べてみても1つとして同じものがないから不思議です。
「いいねぇ」「綺麗だね」「こんな感じになるんだ~」と声を掛けると
「はなび」「もっとするの」「出来ました」「凄い!」と笑顔を見せてくださいます。

完成したカレンダーをそれぞれの自宅へ持ち帰っていただくと、家庭の中でも話題として取り上げていただき「来月は何だろう?」「孫が喜んでいました」といった言葉を聞くと職員にとっての意欲にも繋がっています。

DSC02148