blogスタッフブログ 現場からの声

みんなでB.B.Q.【H29.6.16】

今日は待ちに待ったバーベキューの日だ。心配だった天気も雨が止んで良かったなぁ。

今年から園デイ利用者さんと一緒に「ひだまり班」も参加している。人数が増えて楽しいなぁ。

職員が急いで準備しているから待っててね。お肉が焼けたら「いただきまーす。」。

あー美味しかった。たくさん食べてお腹いっぱい。

みんなの笑顔を見れば満足なバーベキューだったことは間違いない。

まだまだ先のことだけど、秋の芋煮会も楽しみだなー。  

【スタッフN】

そろそろ、外出の時期!!春になりますね!!(向陽園)

そろそろ、外出の時期。花粉症の方にとっては、つらい季節ですが・・・。

向陽園デイサポートセンターでは、「かかし」へ。バイキングに行って来ました。バスで外出!!

 

焼き肉、お寿司などを食べ、みんなでわいわいしながら楽しんできました。

 

 

お腹いっぱい食べて、あとは食べれない・・・と言っている方ようですね。

 

また、個別支援計画にあわせて、外出も始まりました。「そろそろ、みんな、出かけたいね」という言葉から、スタッフと利用者さんで外出の企画を考え、出かけています。やっぱり利用者さんもスタッフもうれしいですね!!

ある利用者さんは、大好きな温泉へ!!

温泉に入って、おいしいものを食べている。うれしそうな表情が、「楽しい」と言ってくれているようですね!!

 

(スタッフ:W)

グループホーム体験!!(向陽園)

現在、グループホームの体験をしています。利用者さんには事前に説明をしていましたが、当日は車に乗って移動している時は、表情がかたかったようです。スタッフが「一緒だから大丈夫だよ」と伝えながら一緒に行きました。1回目の体験の方は、最初は何をしてよいか、わからないようでした。夕食を食べ、ソファーに座ってゆっくり過ごしていました。あまり動きもなく、座っていましたが、いつも寝る時間になっても、リビングでテレビを見ていました。声をかけると、立ち上がって部屋に行き就寝。眠かったようです。「気づくのが遅くてごめんね」と伝えました。次の日は二人目の利用者さんがいきました。笑顔がいっぱいで緊張していないような気がしていましたが、楽しさ半分、緊張半分だったようです。眠りも浅かったようですね。朝も眠そうにしていましたが、朝食をしっかり食べて日中事業所へ出かけていきました。

 

まずは、二人の利用者さんの初めてのグループホーム体験。初めてのことがいっぱいで緊張いっぱいですよね。これからも宿泊体験続くので、経験をたくさん積んでいきます、家族も心配していますので、状況をお伝えしながら、一緒に将来のことを考えていきたいと思います。

 

(スタッフ:W)

行事、サークルの1場面です!!(向陽園)

もうすぐ1月半ばですね。今年も皆様よろしくお願い致します!!

向陽園デイサポートセンター(園内デイ)では、昨年末のクリスマス会です。毎年、マックスバリュー駅西店さんより、クリスマスプレゼントをいただいています。飲み物やお菓子、ケーキづくりの材料などをいただいています。いつも本当にありがとうございます!!

 

CIMG0832

クリスマス会では、昨年同様、利用者さんの親御さんがしているサークルの方より来園していただき、クリスマスコンサートをしていただきました。音楽、歌とてもよかったです。利用者さんも笑顔いっぱいです。その後、お寿司をみんなで食べました!!

CIMG0854

CIMG0850

DSC_0068

また、サークル活動の一つ、書道サークルです。

DSC_0079

毎月1回土曜日しています。講師は、以前向陽園で働いていた方に来ていただいております。退職されても、利用者さんと一緒に活動していただいている機会、とてもうれしく思っています。書道では、一人ひとりの想いが字に現れているようですね!!

(スタッフ:W)

旅行!!(向陽園)

今年もあとわずかになりましたね・・・。冬は、外に出る機会も少なくなり、中にこもりがち・・・。小さな楽しみをたくさんつくっていきたいですね。

 

活動やイベントなど、大きなものが利用者さんの楽しみと考えてしまうのが、支援員です。しかし、本当にそうでしょうか?自分たちのことを考えてみると、普段の安心した生活、ゆっくりした生活があって、たまにある大きなイベント、外出が楽しみなることが多いかもしれません。

 

生活支援をするスタッフとして、私自身大切にしている視点は、特別なことがない普通の日の生活です。普段の生活を支えることが入所支援では大切かもしれません。入所支援は、「集団生活だから」「それはグループホームに行けばいいじゃん」「大きな建物では難しいんじゃないの」「支援員は家族じゃないから」など、いろいろ話を聞きます。そんなことを言っても何もはじまりません。家族にはなれないが、家族的な立場で利用者さんに支援し、そして、寄りそっていく。生活のしずらさがあるなら、一緒に悩んで、一緒に考えていく。伝えるのが苦手な利用者さんの想いを代弁していく。ご家族の想いをうけとめながら、将来の生活を考えていく。生活支援員の大切な支援は、たくさんありますよね。これからも、「利用者の立場に立った支援」「利用者の身になって考える」「利用者の声を聞いて、何をしてほしいか、判断し支援する」を大切にし、みんなで利用者さんの生活を支えていきたいと思います。

ということで、普段の生活ではなく、今回は外出をアップしていきます。

日帰り旅行、一泊旅行に行ってきました。普段、なかなか外出の機会が少ない利用者さんを中心にお出かけしました。

 

CIMG0783 CIMG0672

 

日帰り旅行、1グループ目。村山市方面へ!!

 

 

CIMG0734 CIMG0720

日帰り旅行、2グループ目。米沢方面へ!!

 

そして、一泊旅行、3グループ目。ディズニーランドへ!!グループホームの利用者さんと一緒に合同で出かけています。

CIMG0790

 

(スタッフ:W )

 

腹話術を楽しみました!!(向陽園)

10月8日(土)は、腹話術師の方がボランティアで来所されました。普段、北部支援センターで音楽ワークをしていただいている、福島先生の紹介で、先生と一緒に来所されています。腹話術師の小山さん夫妻です。秋田からお越しいただきました。本当にありがとうございます。

 

CIMG0489 CIMG0536 CIMG0498 CIMG0540

 

腹話術でみんなで会話を楽しみ、ミニゲームで盛り上がりました。最後は、人形さんと一緒に歌を歌いました。

みんなで大きな声で歌い、笑顔いっぱいでした!!

 

(スタッフ:W)

 

 

10月より向陽園ブログ開始します!!(向陽園)

ブログの方ですが、向陽園でアップを開始していきたいと思います。昨年度までは児童デイを担当していましたが、異動で入所支援をさせていただいてる、スタッフWです。よろしくお願い致します。10月より利用者さんの活動や生活についてアップしていきます。

10月4日(火)に、入所を利用している向陽園デイの利用者さんが久しぶりにグループ外出をしました。蔵王猿倉のジンギスカンの焼肉です。

バスで出かけました。「待ってました」という感じで利用者さんとてもうれしそうな表情がいっぱいでした。

CIMG0459 CIMG0464 CIMG0469 CIMG0472 CIMG0476

DSC_0046

ECIMG0479

みんなで焼肉。

 

外で少しゆっくりの時間。

 

アイスも最高!!

 

最後はみんなで集合写真!!

 

一人ひとり外出した、うれしい一時だったようです。帰園後、お話ができる利用者さんが笑顔いっぱいで「楽しかった」「おいしかった」とスタッフに言っていました。

 

また、バスの中で「腹いっぱい・・」と言ってバスでうれしそうに言っていた方もいます。

 

障がいの重い方が多く利用しているのが、向陽園です。自分でなかなか選択できない方も多く、状況によっては、「その日暮らし」だと思ってしまうことも多いです。大きな楽しみはまだ難しいかもしれませんが、これから、利用者さんの想いとそれの実現に向けて、支援をしっかり考えていきたいと思っています。

 

「自己決定権」が話に出てきます。いい言葉ですが、本質を考えると、スタッフの支援では、プロセスがとても大切になります。スタッフの「○○してあげた」「利用者さん楽しかったはず」とご本人さん抜きに考えてしまうこともありがちです。

「Nothing about us without us 私たちぬきに私たちのことを決めるな」

有名な言葉だと思います。支援者は、常に振り返りの一つとして考えていく言葉の一つだと思います。外出であっても、本当に利用者さんの想いにどれだけ支援できたか、やっぱり支援の振り返りをしていく必要があると思います。

 

これから、私は、児童期の療育から大人の支援になり、一から勉強していきます。障がいの重い利用者、自閉症の方の意思決定支援と権利擁護の追及、それをしっかり考えていきたいと思います。

少しずつ、スタッフの支援の思いも含めて、たくさん皆様に報告していきたいと思います。次のグループも同じ場所に外出予定です。楽しみです!!

スタッフ:W

想い出いっぱい、お腹もいっぱい?(北部支援センター)

「暑い~!」そんな一言がついつい口からこぼれるくらい暑い毎日でしたが、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
うだるような暑さにも「負けてたまるか!」と言わんばかりに乗馬や日々の活動を楽しむ皆さんでした!
IMG_5422

さて、今年の夏は大イベントであるリオ・オリンピックも開催され、日本中が”熱い”夏となっていましたが、北部支援センターも同じく夏ならではのイベントを沢山行ないました!

夏イベントその① ★バーベキュー&ビアガーデン
暑い日に熱い火を囲んでのバーベキュー・・・夏ではおなじみですよね!
今年も北部の駐車場にて開催させていただきました。

~事前準備~
まずは看板作りから!数週間前から少しずつ作っています。
IMG_4981IMG_4989IMG_5005IMG_5007

~当日~
IMG_5011IMG_4991IMG_4998
会場と食材の下準備をテキパキと行なったら・・・いよいよ外へ!!

IMG_5022IMG_5021IMG_5024
↑「いらっしゃいませ~」「お肉と飲み物は引換券と交換でーす」
今回もお店形式でバーベキューを行なっており、皆さん引換券を手に大行列でした!

IMG_5040IMG_5031
好きな飲み物と一緒に美味しいお肉を・・・いつもとは違うお昼ご飯に皆さんついつい舌鼓を打っていました!

IMG_5035
↑中には「祭りだ、祭りだ」と踊りだす方も・・・(笑)

これで皆さんも暑さに負けないくらいスタミナアップしたはず!
また来年も楽しみですね~

夏イベントその② スイカ割り大会
皆さんスイカは好きでしょうか?この季節になるとついつい食べたくなりますよね!
この日の皆さんはスイカを割るべくやる気満々で来ていました!

最初は画用紙で作った棒を使っての練習です。
IMG_5462
↑練習だからって手抜きはしません!全力でスマッシュ!

ある程度慣れた方は目隠しをして挑戦!
IMG_5510

「もうちょっと右!」「〇〇さん、その辺だよ!」

IMG_5514
割ったスイカはもちろん最後のお楽しみとして皆さんでその日のおやつにしました♪

夏イベントその③ 流しそうめん
IMG_5550
水流の中を流れてくるそうめん・・・想像しただけで涼しくなってくる気がしますね。
今年も北部の流しそうめん大会、開催いたしました!

天気は雨が予報されていましたが、いい天気でした!
皆さん、そうめんが流れてくるのが楽しみな様で「早く食べたい!」などの声がチラホラ。
IMG_5553
そんな期待に応える様に、そうめんの記念すべき第一投が投下!
「いただきまーーーすっ!!」

皆さん競い合いながらも、和気あいあいとした雰囲気の中でそうめん味わっていました!
IMG_5557IMG_5563IMG_5582IMG_5586


↑いつもお世話になっているマッサージの中村先生、そして世話人さんの皆さんも駆けつけてくださっています!

このような感じで今年の北部支援センターの夏はあっという間に過ぎて行きました。
来年はどんな夏になるでしょうか??
楽しみですね!!

ひだまり班の活動

こんにちは!

今年度が始まって早くも二ヶ月が過ぎようとしています。天気が良い日が多く、今年は暑くなりそうですね・・・暑いのが苦手な私は既に覚悟を決めております。さて、ブログの更新が遅くなってしまいましたが、日々の様子をお伝えしていきたいと思います。

P1140885

天気が良いので近隣を散歩しています。日光が気持ち良いですね♪

P1140952

調理活動の一コマです。人参をたくさん切りました。「人参いっぱい切りましたー!」と元気いっぱい答えてくださいました。

P1150008

乗馬風景です。馬上で風を感じているようです♪

今年はチャイにたくさん乗れたらいいなぁ・・・

 

その他、中学生が職場体験で来られました。一生懸命クレープを作ってくださいました。美味しく作れて利用者さん方も大満足な様子でした♪若い力を間近で感じ、スタッフ一同、より一層頑張っていきたいと思います。

( スタッフ S・W)

 

花笠祭りに参加しました!!

今年も愛泉会では山形の夏の風物詩、花笠祭りに利用者さん14名、スタッフ56名、総勢70名で参加しました。べーす02べーす03

初めて参加する利用者さんも約1時間の道のりをスタッフと共に花笠を回しながら最後まで楽しく踊ることができました。あいかわらず、うまのすけ大人気で沿道からはたくさんの方々に手をふられ、拍手をいただいていました。今年も馬まつり、頑張りますよ!!

皆さんお疲れ様でした~。(高橋)べーす01

べーす04べーす06べーす07