blogスタッフブログ 現場からの声

新幹線の旅♪(グループホーム心音)

 

11月29.30日に福島方面へ1泊旅行に出かけました!

 

「新幹線に乗ってまた出かけたいな~」と希望をお話ししてくださった利用者さん。

事前に旅行会社様にプランを何個か作っていただき、その中から選んでもらいました。

迷いに迷って、福島へのゆっくりのんびりコースに決めたようです。

 

旅行当日、朝早い出発でしたが準備ばっちりで出発できました。

駅のホームで念願の新幹線と一枚♪

新幹線に乗って福島へ~

 

1日目はのんびりコース。

片岡鶴太郎美術庭園へ

多くの作品を鑑賞してきました。

 

そしてお待ちかね昼食!!

事前に希望をお聞きし「鮭いくら丼セット」を注文しました。♪

午後からは移動し、旅館、温泉街へ☆

早目にお部屋に入りみんなでゆっくり過ごしました。

 

旅館といえば温泉!

露天風呂もある温泉でゆっくりあったまりました^^

普段なかなか温泉に入る機会がない方も大きなお風呂に大満足。

「足を伸ばして入れたのがよかった~」と話していました。

そして御膳での夕食。

豪華な夕食に大興奮のみなさん。

 

そのあとはカラオケを宴会場で楽しみました。

◎二日目◎

この日はお寺へ参拝に。(ちょっと寒くて皆さん早歩き。笑)

そして在来線を利用して移動、「どっちから電車くんだ~?」「あの建物なんだ?」と

やはり電車みなさんお好きなようでした。

 

福島駅に戻り、ご飯&買い物♪

女性チームは服もみたいし雑貨もみたいしお菓子もみたい!!と

ショッピング楽しまれていました^^

最上階のレストランでの食事。何が見えたかな~

そして各々買い物、ウィンドウショッピングを楽しみ、帰りの新幹線へ…

「また来たいね!」とお話ししながら山形へ戻ってきました☆

帰ってきてからもお土産話しを沢山聞かせくれてました。

また計画していきたいですね^^♪

 

 

みんなで一緒に☆グループホーム心音

 

ついに雪が降って来て本格的に寒さが身に沁みる季節になりましたね…。

心音グループホームの皆様は、お変わりなく生活されております!

先日、さくらんぼはうす、とまとはうす、れもんはうす、来未の4ホームと

ご家族様、世話人さんにもご参加頂き、心音ホーム合同の芋煮会を開催しました。

ご参加、ご協力下さった御家族の皆様ありがとうございました。

 

当日は、各ホームの奉仕活動をしてから場所を移動し、

昼食として利用者のみなさんと一緒に芋煮を作り食べました!

☆こちらは会場設営、配膳チーム!

 

そして、調理をがんばってくれたチーム☆

 

 

みなさん進んで準備してくださいました♪

 

そしてみんなでいただきまーーす(^О^)

久しぶりに会う他ホームの利用者さんとも交流を楽しんでいるようでした!

お酌をしてまわってくれたり…テーブルを移動してたくさんの人と

お話しして大爆笑したり、大好きなビールを片手に笑みがこぼれたりと、会場はとても賑やかでした。

 

たまには、合同でなにかひとつのことをするのもいいですね☆

お腹いっぱいになり帰宅し、「楽しかった!」「○○さんと話せてよかった」

など感想をたくさん聞かせてくれました♪

また交流も兼ねて、機会を作れるといいなと思いました。

朝から準備、調理等たくさん動いた一日、利用者さん職員もお疲れ様でした☆

 

 

 

 

試合観戦!!(グループホーム心音)

大好きなプロレスを見たいと、

夏にも酒田までお出かけし、試合を見に行きました。

 

 

今回の試合は市内での開催でプロレスラーの方々が来てくれるということで、

新日本プロレスの試合観戦に出かけました!

 

本物のレスラーを前に、じっと選手を見つめているのでしょうか…

白熱する試合に少し緊張しているようにも見えますね。

いざ試合が始まり時間が経つと、周りの観客同様前のめり姿勢での観戦です♪

自分が好きな選手が登場すると、掛け声を言ったりして

応援しているようでした。

 

 

ホームへ戻ってきてから、試合の勝ち負けや

この選手かっこいいっけ。と沢山の感想をお話ししてくれました^^

いつもスタッフが行くと、好きな選手の写真やグッズなんかも見せて下さったりします。

楽しみにされていた時間を満喫してきたようでした!

 

また機会があれば行けるといいですね…♪

 

 

Aさんの正しい悩み

グループホームを利用しているAさん就労系の事業所で日々頑張っています。

夏前に彼と話をしていると「少し不安だけど一人暮らしがしたい」という希望を話してくれました。

そこで「サテライト」という今の集団生活のグループホームではない一人暮らし型のグループホームがあると説明をしました。

食事の心配はなく、生活支援も必要に応じてできることを伝えると「サテライト」に行きたいです。とはっきりした意思表示をしました。

その後スタッフ間で、来年度の準備の相談をしていたところ

お盆帰省から帰ってきたAさんから、色々悩んだけど、家に一人暮らす母の許で暮らすとのこと、少し残念に思いましたが、それも家族を思う彼の考えなので尊重していこうと思いました。

さて、先日再び私に電話があり、「やっぱりサテライトにいきたい、お母さんと話し納得してくれた」とのこと。。

話を聞きながら、私は心の中で「もっと悩んでいいんだよ!自分の暮らしの場所なんだから!」と呟き、少し嬉しくなりました。

できればAさんのイメージがしっかり持てるように、一人暮らしの「体験の機会と場」を作っていく事ができればと考えています。

さてさて、また電話くるかなぁ。(M)

 

 

天童の温泉に泊まっだい!(グループホーム心音)

 

「天童の温泉に泊まっだい」

の一言から決まった旅行です。

他に「〇〇さんと行きたい」と希望もあり、天童への男旅になりました。

 

〇1日目~

川西ダリヤ園へ!

 

 

丁度見頃だったようで園内散策してきました。

天気も悪くなく良かったですね!

 

沢山見て歩いてお腹も空いてきたところで…

昼食です。

上杉城史苑にてご飯を食べました。♪

 

美味しそうですね~

お腹いっぱいになったところで、次は上杉神社へ参拝に…

 

何をお願いしたのでしょうか・・・☆

 

そして、今晩泊まるホテルは

利用者さんのご希望のあった天童へ!

天童と言えば温泉ですよね。

天童温泉のホテルにて1泊です♪

豪華な夕食に舌鼓。

温泉にもゆっくり浸かり、リフレッシュできたのでは

無いでしょうか!

 

館内にいたペッパー君にもご挨拶。

どんな会話をしてきたのでしょう…^^

 

 

たくさん観光したのでこの日はゆっくり休まれました☆

 

〇2日目~

この日はあいにくの天候となりましたが、

気にすることなく、元気にホテルを後にしました。

最上川船下りへ。

めったに乗ることのない船での移動。

少々緊張ぎみでしょうか。

最後にチェリーランドにて昼食休憩です。

 

デザートにジェラートもしっかり頂いてきました!

あっという間の2日間、お二人とも無事にホームへ戻って来られました。

お土産も購入してきて、

帰ってきてから、「楽しかった!」なんて感想も聞かれ

行けてよかったなと思いました。

利用者さんのご希望でスタートしたこの旅。

それぞれ素敵な思い出になったのではないでしょうか☆

 

心音ではひとりひとり利用者さんのご希望を聞きながら

これからも外出や地域交流を図っていければ良いなと思います。

 

 

 

素敵な講演ありがとうございました!(グループホーム心音)

 

先日、日本アンガーマネジメント協会より講師としてファシリテーターの方をお招きし、

アンガーマネジメントについての講演会を開催しました。

 

当日は各事業所より多くの方に参加していただき、ありがとうございました。

アンガーマネジメントとは何か?怒りの感情との上手な向き合い方とは?などについてお話しを

頂きました。

アンガーマネジメントが出来るようになると

怒る必要のあることは上手に怒れ、

怒る必要のないことは怒らなくなる。

他人を傷つけず、自分を傷つけず上手に怒っていることを表現することができるようになるそうです。

日頃生活している中でも様々な怒り感情やストレスを抱えることもありますが、

上手に怒ることが出来るようになるメリットが沢山あるとわかりました。

また、逆に怒らなかったことで感じる後悔も少なくすることができると分かりました。

これからの自分の感情との向き合い方、利用者さんも含め他者との向き合い方を再度考えさせられました。

素敵な講話、ありがとうございました。

 

 

また、午後からは地域生活支援センター心音、グループホーム支援センター心音、

ホームヘルプステーション心音の3事業所が集まり、前期の振り返りと活動報告、残り時間はサイコロトークをしました!

 

サイコロトークのお題はこんな感じ…

グループ分けし、各グループでトーク!

普段聞けない話を聞けたり、見れない姿を知れたり…

仲間の新たな一面を知ることができたところも良かったのではないでしょうか♪

個々の仕事に対する思いなど色々なことを

聞くことができました。

後期もみんなで乗り切っていきましょう!!

 

 

 

 

 

 

 

 

地区防災訓練に参加しました。(グループホーム心音)

 

地区で行われている防災訓練に

ホームの皆さんで参加しました。

何度が参加されていたり、日中事業所等で訓練に参加したことのある皆さん、

とても慣れた様子での参加でした。

実際に消火器の使い方を教えてもらいながらの実践です!

火事ぶれも大きな声で言うことができていました。頼もしいですね。

 

終わってから、非常用のカレーを頂き、参加した皆さんで試食会。

「美味しい!」と味はあまり変わらなかったようです^^

 

日々地域の方々のご協力もあり、本当に感謝するばかりです。

今後も地域行事等には参加していければと思います!

 

 

 

 

北海道の旅へ!(グループホーム心音)

より寒さが増してきましたね。

GH利用者の皆様は変わらずお元気です!

引き続きスタッフ共々体調管理には気を付けていきたいものです。

 

先日、以前から希望があり着々と準備を進めていた北海道旅行へ無事に行って帰ってきました!

出発前からとても楽しみにされており、カメラを買い旅行に持って行く!と準備もばっちり。

自然と笑顔も多いように感じました。

 

 

様々な北海道の名所に行かれたようです。

ご自分で沢山写真を撮って来られたようです♪

そして、一番の希望であった「函館の夜景を見たい」…

ばっちり見てくることができたようですね☆

とても素敵な笑顔ですね^^

 

…そして無事山形へ戻ってきました。

行きたい所も行けて良かった。と沢山の感想と写真のお土産も頂きました!

次は〇〇に行きたいな~なんて希望も聞かれています。

長旅お疲れ様でした。素敵な思い出の一つとして残ってくれているといいなと思います♪

これからも利用者さんの希望をお聞きしながら、

楽しみを見つけていけたら良いなと思いました。

 

 

 

 

調理教室を開催しました!(グループホーム心音)

先日、世話人を対象に勉強会を兼ねて調理教室を開催しました。

日頃の業務の中で困っていることや調理に関する疑問を、

管理栄養士を交え調理をしながら、お話しする会となりました。

  

 

 

  

 

 

当日は皆さんで協力しながら調理をし実際に自分で作ったものを食べ、

いろいろな話をしながら和やかな雰囲気で進められていました。

 

調理教室を終え、実際に各ホームで提供してみたところもあるようで、

利用者の皆さんも「美味しい^^!」としっかり完食したよ~と感想を頂きました。

 

またこのような勉強会をかねて実施し、日々の支援に繋げていけたら良いなと

思います。

 

 

心優しい隣人(グループホーム心音)

先日、お世話になっているグループホームのお隣さん宅の

草刈りをお手伝いさせて頂きました。

三年前にご主人を亡くされ、子どもさんは自立されていて

毎年一人で難儀していたと、痛く感謝されました。

その時にお聞きした話です。

主人を亡くして寂しくしていた時、ホームで生活されているYさんが

「つらいよね、大丈夫?」「さびしくない?」と会うたび

言葉をかけていたそうです。

本当に嬉しくて、辛い時期に優しくしてくれたのを

感謝しているというお話でした。

亡くなったご主人とも会話を交わしていたYさん。

実はYさんもお母さんを亡くした経験があり

同じ痛みを持つ者として自然に出た言葉だったのでしょう。

利用者さんは「支えられる側」という私たちの思い込みは、

地域の中で芽生えた繋がりが、

時には「支える側」になると教えてくれました。(Ⅿ)