blogスタッフブログ 現場からの声

行事、沢山おこないました。(みるく・くれよん・西の家)

暑い日が続いておりますが、利用者の皆さんは体調を崩すことなく元気に過ごされています。

6月、女性利用者の一泊旅行の際、男性利用者は、みるくの利用者さんの誕生会を行いました。

焼肉とケーキを食べ、男性利用者全員で誕生日をお祝いしました。

7月に入り、様々な行事、外出を行なっています。

7月1日に村木沢のあじさい祭りを観に行きました。

時期が少し早かったようで、あじさいは5分咲きといった感じでしたが、あじさいを観ながら散策を楽しまれました。

7月7日は七夕ということで、上山のホームでも七夕の飾りつけをしました。

利用者の皆さんに短冊を書いていただき、皆さんで飾りつけをして頂きました。

7月15日には、たんぽぽ工房の宮城方面への日帰り旅行に3名の利用者さんが参加されました。

行きのバスの中から元気いっぱいで楽しみにされていた様子が伝わってきました。

1つ目の目的地「新幹線総合車両センター」では色々な新幹線の模型を見たり、展示してある新幹線の中に実際に入ったりして楽しまれました。

昼食の時間になり「武田の笹かまぼこ」にて昼食を摂りました。

お酒を注文された方もいて、満面の笑みをみせてくれました。

最後に「うみの杜水族館」へ向かいました。

大きな水槽やイルカショーを見たり、アイスを食べたり、お土産を買ったりと皆さん思い思いに楽しまれていました。

7月27日に、西の家の利用者さん2名の誕生会をしました。

その内Eさんは西の家に入居されてから初めての誕生会という事もあり、いつもよりも少し豪華にピザを買ってきて食べました。

皆さん、ピザを食べ慣れていないのか、箸で食べたり、トッピングだけを食べたりしていました(笑)が、とてもおいしそうに召し上がっていました。

夜のティータイムには、利用者・スタッフ全員でおふたりに「おめでとう」を言ってケーキを食べました。

まだまだ暑い日が続きますが、利用者・スタッフ共に体調を崩さないよう気を付けていきたいです。

(スタッフ:鈴木)