blogまいんどだいありい

マインドに感謝を込めて・・・

向陽園での障がい者乗馬が始まり、今年で10年を迎えるという間際にまいんどパークの主役として活躍してくれたマインドが2月24日の夕方、天国に旅たちました。(享年19歳)高齢で持病もあり数ヶ月前より体調が悪化、最後は本当に安らかに息を引き取りました。 平成16  年、宮城県舟形コロニー、ルミエール牧場より山形県の障がい者乗馬普及のためにということでマインドが譲渡され、山形市初の障がい者乗馬施設 まいんどパークを立ち上げました。何もないところからマインド1頭での乗馬事業がはじまり今年で10年、カムイ、モンタナ、リンダ、ダルメシアン、MOMOと個性豊かな仲間も増え、その仲間たちと一緒にたくさんの方々へ乗馬の楽しみ、安らぎ、笑顔をあたえてきました。この10年、マインドは一度の事故も一度の怪我もなく安全に皆さんに乗ってもらいました。あたりまえのことなのですが、本当にすごいことだと思います。そして現在、外部からの乗馬客も増え、年間2000人あまりから利用していただく乗馬施設になりました。 障がい者乗馬、馬まつり、出張乗馬、すべてマインドがいたから始まった事業です。その功績に心から心から感謝です。 マインド、本当にありがとう!! お疲れ様、ゆっくり休んでください   (高橋) mai  ま