blog井上博の「行雲流水」

さぽーと10月号について

さぽーと10月号が手元にとどき拝読した。

以前編集委員をしていたので毎月号とても興味深い。

10月号では特に嬉しい内容があった。

ひとつは風の通り道に以前岩手県カナンの園で

重要な働きをされた北村嘉勝氏のいいから!いいから!が載っている。

病床にある北村氏の渾身の文である。

もう一つはちょっといわせてに広島県のひとは福祉会理事長

寺尾文尚氏の問題提起をしっかり受け止めようを投稿いただいた。

協会活動とソーシャルワークについて建設的提案をいただいた。

本当にうれしく励まされました。ありがとうございます。

皆さんご一読を。