blog井上博の「行雲流水」

日本協会の会長職を拝命して

先日の日本協会の理事会でこれまで6年にわたって重責を担われた

橘会長の後任として指名されました。本当に驚きの結果です。

ご指名いただいたからには皆さんのお力添えをいただいて

知的障害のある利用者の皆さんの福祉の向上に努めたいと

思います。副会長3名も一緒に活動することとなりました。

北海道の山崎千恵美さんは女性初の三役です。京都の「庵」の

樋口会長、そして三重の近藤先生と大変魅力的で楽しい皆さんと

一緒活動できて大変うれしく思います。

先日東京フォーラムで全国施設長会議が開催され2500名

の方が参加されました。そのなかで協会の重点課題として

障害者虐待の防止、長期入所の検証そしてソーシャルワークの

確立をあげました。

東京と山形の往復が多くなりますが利用者の皆さんのことを中心に

おき、常にご利用者にとっての福祉協会活動であることを

忘れずに取り組みますので今後ともご指導ご支援いただきますよう

よろしくお願いいたします。